湘南美容外科での脱毛と美容脱毛サロンとの違い

湘南美容外科では脱毛には医療機関だから使用できる医療用レーザーを使用して施術をしています。

湘南美容外科川崎

 

それに比べて美容脱毛サロンでは、医療用レーザーを使用することができないために光を肌に照射するもので脱毛をしています。

 

どちらも仕組みとしては毛に含まれているメラニンという黒い色素に反応するようになっていて、反応することで毛が熱を帯びるようになります。そして、その熱が毛根にまで伝わることで脱毛をしていきます。

 

そのときにレーザーのほうが威力が強くなるために毛根でも奥の毛乳頭という部分まで確実に破壊していきます。この毛乳頭は毛を作っている毛母細胞に栄養を届ける部分になっています。そこを破壊することで毛根が再生できなくなってほぼずっと続く効果となっています。

 

その毛乳頭の破壊が光脱毛のサロンではできません。そのためにしばらくするとまた毛が生えてくることになります。そのために永久脱毛と言えるのは湘南美容外科のようなクリニックでの脱毛だけになります。

 

それにレーザーでなら威力が強いということで脱毛が完了するまでの期間もずっと短くなっています。サロンだと10回以上も通う必要がありますが、湘南美容外科では半分以下となっています。そのように早くできるのも魅力です。